FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今、大切にしたいこと

2011年03月15日
こんばんは。
大地震びくっりしました
びっくりと被害の映像を見ると悲しみと不安と心配といろいろな思いになり、
‘ママのひとり言‘を書く気力さえありませんでした。
そのうえ、計画停電で現地の方々への思いだけでなく、明日の自分の生活も考えなくてはならず、
この先の仕事のことなど、子供たちにかかる、教育費など考えれば不安なことばかりになってしまいます

もちろん、命があり、ライフラインが基本的に整っていて、家族がいる、
現地の方々と比べると、私の小さな不安なんて、恥ずかしい事で
こうして、公に書くこと事態、不謹慎であることもわかっています

でも、だからこそ、書くことにしたんです
恥ずかしい話ですが自分への宣言のようなものですが
大事にしたいと思って・・・

不安や恐怖を蹴飛ばし、今していきたいこと。
それは、子供たちと笑うということです!

確かに情報、準備は必要ですが、あまり、報道ばかり気にせず、食事や語らいを大事にすること
心から笑う事です

現地の方々を見捨ててるわけではないんです
むしろ、何もできないからこそ、目の前の子供たちに笑顔をもたらしていくこと
そうして、いることで子供たちの不安が少しでも除かれ、しっかりと消化ができ、
寝ることができ、明日への活力が生まれる

悲壮な、不安な考えの中では、隣の人に、愛を与えることができなくなってしまいます
まず、自分の子供を笑顔で過ごせるようにサポートし、笑顔の連鎖をさせていくこと
これが、強いては免疫力も放射能にも勝つ体を作っていくのではないでしょうか

今、ある喜びを感じ、きちんと生活をし、社会を形成させ、社会のお金の循環をつくっていくことが
現地の方々に貢献できる、1番の力になるのではないでしょうか・・・
不安や恐れは感じることはしかたがないですが、私は、それを出てきては消せる消しゴムを片手にもって
出てきては消し、出てきては消し、笑顔で過ごしていきたいと思います

今、これが、私にできるささやかなことだと思うのです

最後になりましたが、現地で被災された方々、心より、応援させて頂きます
皆さんと歩みたい未来の為に私も微力ながら頑張ります

スポンサーサイト
思い | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
大好きなボンダイへ
毎年、下田の海とボンダイで過ごす夏休みを楽しみにしている山梨の家族です。
被災地の方々への心配や哀悼、そしてご自身の家族を守るための先の見えないボンダイママの不安が我が身のことのように思え、涙が出ました。
不安や恐れを消す消しゴム、私も手に入れて何度でも消していこうと思います。今、生かされている自分を最大限に生かしながら頑張っていきましょう。
また、お会いできることを楽しみにしています。
Re: 大好きなボンダイへ
コメントありがとうございます
お会いできるのを楽しみにしております

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。