FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マウンテンバイクで・・

2011年12月23日
SH3L01780001.jpg
アロハバイクトッリップの河村」さんの案内でマウンテンバイクに乗って下田港から爪木崎までツアーしてきました
私はマウンテンバイクに乗ったこともなく、実家も山の上にあったので自転車はあまり、得意ではありません
なので、行く前から何度も初心者で体力がないのでとお願いしてきました

だから、爪木崎まで行くと言われ、西風も強い日だったので、“あの、坂道どうしよう”ととても不安になりました
でも、大丈夫だったのですマウンテンバイクってすごいですよね特に、アロハバイクのマウンテンバイクは27変速登り坂でも普通に歩くようにこまめに漕いでいると登れるんですその上、私が疲れてくると、河村さんが私の顔を見ながら明るく、気がまぎれるような話題を話しかけてきてくださるんです。
そして、登りきったときどの気持ちよさ、オフロードから行った岸壁も16年ほど下田で暮らしていますが初めて行った場所で他には誰もいなくて、私達だけの絶景の中でのおいしいお茶会でした(ありがとうございました)
SH3L01820001.jpg


つまり、コースはこんな感じです
まどが浜→ハリスの散歩道→県道(恐怖の坂道)→爪木崎無料駐車場からオフロード→岸壁(伊豆諸島がきれいでした)ここで、河村さんの奥様あいこさんのお手製クッキーと熱いお茶の素敵なおやつタイム→帰路

行程、約3時間ほどのコースでしたがとても、気持ちが良く充実できました
料金もひとり保険料込で3000円、空いていれば前日にも予約が可能になります
とくに、私が感激したのは、河村さんの心の広さ、帰ってきてから、この河村さんが気になって、検索させていただくと
1972年、岐阜県生まれ。
自転車店に生まれ、幼い頃より自転車に慣れ親しんで育つ。

小学校高学年のとき、初期型マウンテンバイクに出会い夢中に。
子供なりの冒険ライドにチャレンジ。

金沢大学へ入学しサイクリング部に所属。
九州から四国、本州各地、北海道までマウンテンバイクに乗って
日本中をツーリングするようになる。

同時に石川県の林道を走り、山の面白さに目覚める。
大学卒業後の1994年から2000年、学生時代に出会った
ウインドサーフィンに没頭し選手として活動。

ハワイ・マウイ島や西オーストラリアに滞在し、世界大会にも出場。

2000年、ウインドサーフィンのために長期滞在していたマウイ島で、
サーフィン、ウインドサーフィン、ハイキングなどのネイチャーガイドの仕事に携わり、
ハレアカラ火山のダウンヒル自転車ツアーを体験。
自然と調和する自転車ツアーの可能性に惹かれて、
『アロハバイクトリップ』を立ち上げる決意を固める。

2001年、米国・オレゴン州のメカニックスクール
『UNITED BICYCLE INSTITUTE』にてプロフェッショナルコースを修了。
その後カナダ・ウィスラーのトレイルへ。
生のノースショアスタイルにふれ感動。

2002年、ネパール・エベレストのトレッキングルートをダウンヒル。
その他タイ北東部MTBライドなど多くの海外ライドを経験。

2003年、日本(岐阜県)とハワイで自転車アツアーを開始
(→『アロハバイクトリップ』誕生)。
『サイクルトゥ ザサン』などのハワイの自転車イベントを日本で紹介するなど、
ハワイのレアな自転車ライド情報を発信。

2004年、日本での活動拠点を静岡県下田市に移し、
2005年より伊豆半島を中心とした静岡県をフィールドにツアーを開始。

やはり、ただ者ではありませんでした!
わくわく、することを仕事にしている方はやっぱり、素敵ですね。

わが子達も自分のわくわくすることを極めていく仕事が見つかっていくといいと思います

わが子と言えば、
この日の午後、三男の同級生の母親同士でもちより、ランチ会をしました
前回書きましたように、三男は学校でも目立ちますので、それに対しての私の見解があっているかどうか
周りの方々にそれとなく、聞いてみて、間違ったことを私はしていないか、私は息子に対して甘すぎるのかなど
一人の大切な子供を社会で自立していくように教育していかないといけないので、いつでも、自分がぶれてないか、判断したり、周りの方に意見を聞くのは大事ですものね。
私は、幸せ者で近所のお友達には大変恵まれていて、皆さんが前向きでいろいろな意見を下さるのでとても、勉強になります
子育ては親育てでもありますからね

スポンサーサイト
紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。